新着情報 新着情報

【焼酎用自社米】 収穫期~収穫

2019.10.10
 
初の稲作。
本日は、6月に手植えしたヒノヒカリの収穫でした。1反歩栽培して、収量は500キロは超えてる感じです(乾燥完了後に正確な重量は出ます)。初めての稲作でしたが、平均的な収量には到達しているようなので、ひとまずホッとしてます。
収穫後のこの水田には、麦焼酎用の大麦を栽培し、二毛作を行います。
稲作開始で、0を1に変える喜びをまた味わっています。来年以降水田をドンドン増やしていきます。
#八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #初稲刈り #麹用米 #ヒノヒカリ #三条刈りコンバイン納品 #初コンバイン
2019101018_n 20191010164_n 2019101005n 2019101004_n 2019101001_n 2019101002_n 2019101003n 20191007_n
 
 
201910.03
今年から稲作開始。初の稲作で緊張の連続の栽培でしたが、無事登熟し、稲穂が頭を垂れてきました。穂の中の米を見ても、シラタは無いです。10/10木曜、いよいよ稲刈り。
今年はまだ1反歩ですが、来年は4反歩に増やします。目指せひとまず1町歩。
麹用米にもまだまだ未知の可能性があると考えてます。実行してこそ初めて気付く世界があります。
用水路の水は、蔵の仕込み水と同じ水系。猿ケ城渓谷の水です。米が育った水で焼酎も仕込まれます。
#八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #稲作 #麹用米 #ヒノヒカリ #稲刈り間近 #登熟 #水
2019100303 2019100301_n 2019100304 2019100302_n

【焼酎用自社米】 収穫期~収穫

2019.10.10
 
初の稲作。
本日は、6月に手植えしたヒノヒカリの収穫でした。1反歩栽培して、収量は500キロは超えてる感じです(乾燥完了後に正確な重量は出ます)。初めての稲作でしたが、平均的な収量には到達しているようなので、ひとまずホッとしてます。
収穫後のこの水田には、麦焼酎用の大麦を栽培し、二毛作を行います。
稲作開始で、0を1に変える喜びをまた味わっています。来年以降水田をドンドン増やしていきます。
#八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #初稲刈り #麹用米 #ヒノヒカリ #三条刈りコンバイン納品 #初コンバイン
2019101018_n 20191010164_n 2019101005n 2019101004_n 2019101001_n 2019101002_n 2019101003n 20191007_n
 
 
201910.03
今年から稲作開始。初の稲作で緊張の連続の栽培でしたが、無事登熟し、稲穂が頭を垂れてきました。穂の中の米を見ても、シラタは無いです。10/10木曜、いよいよ稲刈り。
今年はまだ1反歩ですが、来年は4反歩に増やします。目指せひとまず1町歩。
麹用米にもまだまだ未知の可能性があると考えてます。実行してこそ初めて気付く世界があります。
用水路の水は、蔵の仕込み水と同じ水系。猿ケ城渓谷の水です。米が育った水で焼酎も仕込まれます。
#八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #稲作 #麹用米 #ヒノヒカリ #稲刈り間近 #登熟 #水
2019100303 2019100301_n 2019100304 2019100302_n