八千代伝 八千代伝

メディア メディア

新着情報

  • 【発売】Moonシリーズ4合ビン つるし八千代伝・Crio(クリオ)
    2019.11.13
     
    12月初旬 Moonシリーズ四合ビン
    限定で新発売
    「つるし八千代伝」つるし芋仕込み
    「Crio クリオ」氷結芋仕込み
     
     
    来月12月初旬に、4合ビンのみを限定で新発売します。(これまでは一升ビンのみの発売でした。)
    全量自社栽培のベニハルカを特許製法で糖蜜熟成させ、蜜ごと仕込みました。
    これ以降の発売は、来年7月となります。是非お早めに。
     
    追伸.今年から開始した原料米の自社栽培は水田1反歩(1a)でしたが、来年栽培用に2町歩(2ha)確保できました。来年は、使用する原料米の自社栽培比率が20%に一気に到達します。超新米、自社に適切な精米歩合での仕込みをお楽しみに。
     
    #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #moonシリーズ #つるし八千代伝 #crio #クリオ #特許製法 #12月初旬四合ビン新発売 #稲作
    2019111302o 2019111301_o 2019111303_o
    • 【焼酎用自社米】 収穫期~収穫
      2019.10.10
       
      初の稲作。
      本日は、6月に手植えしたヒノヒカリの収穫でした。1反歩栽培して、収量は500キロは超えてる感じです(乾燥完了後に正確な重量は出ます)。初めての稲作でしたが、平均的な収量には到達しているようなので、ひとまずホッとしてます。
      収穫後のこの水田には、麦焼酎用の大麦を栽培し、二毛作を行います。
      稲作開始で、0を1に変える喜びをまた味わっています。来年以降水田をドンドン増やしていきます。
      #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #初稲刈り #麹用米 #ヒノヒカリ #三条刈りコンバイン納品 #初コンバイン
      2019101018_n 20191010164_n 2019101005n 2019101004_n 2019101001_n 2019101002_n 2019101003n 20191007_n
       
       
      201910.03
      今年から稲作開始。初の稲作で緊張の連続の栽培でしたが、無事登熟し、稲穂が頭を垂れてきました。穂の中の米を見ても、シラタは無いです。10/10木曜、いよいよ稲刈り。
      今年はまだ1反歩ですが、来年は4反歩に増やします。目指せひとまず1町歩。
      麹用米にもまだまだ未知の可能性があると考えてます。実行してこそ初めて気付く世界があります。
      用水路の水は、蔵の仕込み水と同じ水系。猿ケ城渓谷の水です。米が育った水で焼酎も仕込まれます。
      #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #稲作 #麹用米 #ヒノヒカリ #稲刈り間近 #登熟 #水
      2019100303 2019100301_n 2019100304 2019100302_n
      • 【原料芋】【仕込み】畑整地・仕込みスタート(Mahler)
        2019.08.08
        夏の熱射を利用した天地返し。
        10年前から使っている鹿屋市の自社畑1町歩の畑です。連作していたのもありモンパという菌が出てきました。この菌は消毒の農薬も効かない、栽培中に芋が腐ってしまう伝染性の菌です(昨年から南九州で問題になっている基腐れ菌とはまた別です)。モンパを根絶するには、ユンボの天地返ししかありません。夏の熱射+天地返しで、畑を蘇らせます。
        2日間みっちり作業したら、土がフカフカの弾粒構造に回復しました。操作系が大好きな自分にとってはユンボはとても楽しいです。今年一年休ませて、来年からまた植え付けします。
        ただ休ませるだけではあまり効果がありません。畑を「動かしながら」休ませることが大事です。
        今期は8/13から焼酎仕込みスタートで、8/20から収穫スタートです。今年も全量当日収穫・当日仕込みで走り回ります。(雨天時は前日収穫)
        #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #ユンボ #天地返し #8月13日焼酎造りスタート #8月20日収穫スタート
        2019080802 201908080120190808042019080803n
        2019.08.21
        今期の仕込み1発目は、ファーマーズボトルの「Mahler マーラー」。
        収穫は有機栽培ベニハルカ(土壌消毒剤・殺虫剤・除草剤一切不使用、有機肥料のみ施肥)です。ベニハルカは収穫後、芋洗いをすると、写真のようにすぐ薄皮が剥げるのが特徴です。
        8月はまだ早掘りですが、これだけ品質が揃っていれば問題なしです。がしかし、畑自体の収量は普通栽培の半分しか採れませんでした。来年の課題です。
        究極のオーガニックを目指したいこのボトル(まだまだ未完)。今年は1次モロミに自社で分離した蔵付き酵母を使用しました(酵母培養設備一式あり)。一昨年、モロミよりサンプリングし、分離培養して保菌していました。遺伝子解析し、遺伝子系統図も確認済みです。弊社が通常使用する鹿児島2号酵母からはかなり遠い位置にあり、別物と考えてよいです。
        鹿児島2号酵母からすると発酵は強く、カプロン酸や酢酸エチルなどフルーツ香が立ってきます。
        今年のマーラーからすると、また進化した味わいとなると思います。
        #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #有機栽培ベニハルカ #当日収穫当日仕込み #蔵付酵母
        2019082104 2019082103_n 2019082102 2019082101
        • 【掲載】2019年7月17日南日本新聞朝刊,7月12日醸界タイムス
           
          2019年7月17日 南日本新聞に掲載されました。-特許取得について―
           
           
          20190717南日本新聞(経済面)  ⇒記事PDFファイル20190717南日本新聞八千代伝〈切り取り)
           
          2019年7月12日醸界タイムスに掲載されました。-特許取得について-
           
          20190712醸界タイムス掲載
           
          PDF記事⇒20190712醸界タイムス1面 20190712醸界タイムス3面
          • 【7月中旬発売】Moonシリーズ つるし八千代伝・Crio(クリオ)
            2019.07.04
            豪雨一過、今年から始動の麹米の田んぼも被害なく、蔵・芋畑も無事でした。
            一旦中断した「つるし八千代伝」のボトリングも再開です。来週は「Crio クリオ」のボトリングです。
            moonシリーズつるし八千代伝・Crioクリオは7月中旬同時発売です。少しずつですが、両銘柄の増産体制に入りました。
            つるしは蜜様の甘みを湯割りでご堪能ください。
            7月1日をもって、正式に「農業法人八千代伝酒造株式会社」に登記変更しました。ラベルなどの必要表記は旧資材が無くなり次第、切り替わっていきます。
            #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #moonシリーズ #つるし八千代伝 #crio #7月中旬同時発売 #糖蜜熟成芋
            20190704_n 201907042_n
            • 【原料芋】植付完了 【原料米】初・田植え
              2019.6.5 原料芋 植付完了
              今期も自社畑を拡大しましたが、60枚10町歩の畑の植付けもすべて終わりました。現在の自社栽培比率は95%超え。いつでも100%までいけますが、昔からのお付き合いもあって、農家さん1軒からは仕入れています。
              と同時に、麦焼酎「千が飛ぶ」の仕込み開始です。今期から麦焼酎の原料麦も、自社栽培を始めます。そのため、今期から米麹麦掛けを辞めて、麦麹麦掛けのスペックに変更させていただきます。
              と同時に、今年からいよいよ麹用の原料米の自社栽培(水田)も始めます。6/13の初の田植えに向け、逐一準備を始めています。初めての稲作なので、勉強しながら進めていきます。ひとまず1反歩です。
              描くビジョンはまだまだ先、前に前に進んでいきます。
              #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #植付け完了 #今期から初稲作 #麦焼酎仕込み
              61785331_2260935397319723_7354047728122331136_o 2019060503 2019060502
               
               
               
               
              2019.06.13 田植え
               
              今期から麹用米の稲作始めます。今日は初の田植え。
              初めてで右も左も分からないので、ヒノヒカリを農薬使った慣行栽培で始めます。来年の追加田んぼも確保済みで、経験値を貯めながら毎年増やしていきます。
              スタッフ総出、見学のお客様にもお手伝いいただき、手植えしました。手植えがこんなに大変で難しいとは。曲がりくねってますが、みんなで黙々と一生懸命植えました。お手伝いいただいた方、ありがとうございました。
              来年は機械導入します!
              芋栽培も慣れてきた頃、初の稲作。頭で考えるのと、実際やってみることは全然違うなと改めて感じました。現場に答えありです。
              #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #稲作 #ヒノヒカリ #手植え #田植え
              20190613田植え4 20190613田植え③o 20190613田植え2
              • 【農業】【原料芋】次期仕込みに向けて始動
                2019.4.2
                今期の畝立て始動で、待ちに待った農繁期突入です。
                苗床ハウスも増築してバイオ苗1万株栽培体制を構築できました(昨年は4,000株)。増築したことで、苗の栽培環境が昨年と変わり、最初は目が離せなかったですが、温度管理や潅水など大体掴んできました。
                今期で自社芋の栽培面積10町歩に到達。畝立て本数は約2,000本。全畑枚数は60枚。すべて生分解性マルチ使用で、もちろん収穫は当日収穫・当日仕込みで全量朝掘りします。
                さて、SHIDAXが運営する「マナビジャパン」の酒特集第1回目の記事に取り上げてもらいました。ご覧いただければ幸いです。
                「マナビジャパンhttps://manabi-japan.jp/food/20190329_10488/」
                #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #完全自社栽培 #農繁期 #畝立 #苗切り #当日収穫当日仕込み #朝掘りスタイル #manabijapan #八木健太郎
                2019040256209374_2159698110776786_4924401663831179264_n 2019040255798203_2159698047443459_8388643205846925312_n 2019040256435213_2159698080776789_3290346639847325696_n
                • 【原料芋】畑・開墾
                  2019.3.15
                   
                  20190315 54518960_2134162449997019_2061489503561842688_n 20190315 54730937_2134162519997012_1361080199868841984_n 20190315 53685702_2134162623330335_5413456481586511872_n 20190315 54192470_2134162716663659_787633960556429312_n 20190315 54041369_2134162299997034_2530121601500839936_n 20190315 53435261_2134162363330361_6080139752156168192_n
                  垂水市市木地区に新しく追加する、7反歩にも広がる段々畑の耕作放棄地をユンボで3月から開墾中。
                  竹と葛を根こそぎ掘り取り、ひたすら除去しながら、全面天地返しをしています。天地返しのおかげで土もホクホクになってきました。
                  竹と葛は1個体でも残すと作物栽培の邪魔をするので、すべて除去しないといけません。
                  作業は大変ですが、壮大なパノラマ畑になりそうで、とても楽しみです。4月からの植付け戦争にギリギリ間に合いそうです。この畑ではコガネセンガンを栽培します。
                  1月に免許取り立てですが、ユンボ操縦も慣れてきました。
                  #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #ユンボ #開墾 #天地返し #パネラマ畑
                  • 【掲載】Manabi Japan ーまなびJapanー食と産物

                    →→→ Manabi Japan まなびジャパン ←←←

                    日本文化に関する様々な情報を、日本語、英語、中国語でいち早く発信
                    食と産物 第1回 にて掲載いただきました。
                    • 【発売】Farmer’s bottle第2弾
                      2019年2月20日
                       
                      “活動”をテーマにした“Farmer’s bottle”の第2弾(第1弾はルター)を2月22日から、全国の八千代伝特約店にて順次発売します。年1回限定となります。
                      ここ3年間、毎年1銘柄のペースで新銘柄を投入し、農醸一体をベースとしたXYZ軸展開をしてきました。
                       
                      X軸 “伝統”の八千代伝シリーズ
                      Y軸 “革新”のmoonシリーズ
                      Z軸 “活動”のFarmer ‘s bottle
                       
                      今回新発売をもって、新銘柄リリースは一旦完了です。しばらくは新銘柄は出しません。(しばらくはこれ以上新しい焼酎は発売しないという意味です。これまでリリースした焼酎の発売を休止するわけではありません。)これからは各シリーズにおいて、“奥行き”を作っていきます。
                       
                      Farmer’s bottle第2弾 〇〇○
                      *商品名・デザインは発売まで非公開
                      本格芋焼酎 Alc.30% 720mlのみ
                      小売価格2300円 税抜
                      全量自社栽培 朝掘りベニはるか仕込み
                      (減化学肥料、除草剤・殺虫剤一切不使用)
                      ろ過強度 : 中
                      湯割りタイプ
                      お問い合わせは、全国の八千代伝特約店または八千代伝酒造(0994-32-8282)まで。
                      特約店さんにおいても名前を発売まで非公開としているので、「今度出るやつ」とお問い合わせください。
                       
                      #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #farmersbottle第2弾 #活動 #ルターの次銘柄 #新銘柄ラスト
                      20190220 201902202201902202
                      • 【苗】バイオ苗試験 【仕込み】糖蜜化・Moonシリーズ仕込み開始
                        2018.11.21
                        バイオ苗の有意差試験をしました。植付けから6ヶ月かけて結果が出ました。品種はベニハルカです。
                        右が純粋初代バイオ苗、左がバイオ苗を圃場に植付けてその生育したツルを切り出し植付けたもの(バイオ苗2代目でしょうか)、真ん中ボトルは四合ビン。右が重量も大きく、横肥大もキレイに起こり、形もキレイです。実物を見ると歴然とした差があります。
                        来期も芋畑をさらに増やします。現在のバイオ苗専用苗床ハウス2棟では来期足りません。圃場切り出しをすれば苗もより採れて足しになると思いましたが、結果によりこの方法を辞め、純粋初代バイオ苗の苗床を増やします。
                        先日新しく追加した畑1枚に、バイオ苗専用苗床ハウスを新しく追加で増設することにします。
                        #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #バイオ苗 #苗試験
                        20181121 1 20181121 2
                        2018.12.13
                        moonシリーズつるし八千代伝の仕込み開始。
                        今年はつるし専用倉庫を新設し、2ヶ月つるして糖蜜熟成させました。今年も順調に糖蜜化成功です。8トンのうち、腐敗ロスは10キロを切りました。
                        芋蒸し機からも蜜が滴り落ちてきています。
                        来年四合ビン発売に向けて安定増産していきます。
                        #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #つるし八千代伝 #moonシリーズ #つるし芋 #糖蜜熟成
                        20181213 12018.12.13 320181213 2
                        2018.12.14
                        moonシリーズ つるし八千代伝の仕込み。今年からつるし芋の糖度測定をしています。全量自社栽培ベニハルカです。
                        2018年の測定結果
                        ベニハルカ収穫時
                        糖度9
                        2ヶ月つるし糖蜜熟成後
                        糖度38
                        芋蒸し機から芋の蜜が溢れ出しています。
                        一般的にプリンスメロンやミカンが糖度14です。
                        #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #つるし芋 #糖度 #moonシリーズ #つるし八千代伝
                        20181214 5 20181214 3 20181214 2 20181214 4
                        • 【発売】 八千代伝(白)新焼酎 Harvester -収穫する者たちー
                          2018.10.14
                           
                          2018新焼酎 八千代伝(白) 収穫する者達
                          10月15日から全国発売。
                          コガネセンガンの当日収穫・当日仕込みの新酒です。昨年より自社栽培コガネセンガンは朝掘りで仕込んでいます(雨天時は前日収穫・前日火入れ・翌朝仕込み)。
                          その新焼酎100%を蔵出しします。ろ過はビン詰め前日の酒質を見て、甘みが1番のる状態を目指し、むろかか弱ろ過(循環ろ紙ろ過の超短時間)で仕上げます。
                          写真は裏ラベルです。表ラベルは収穫の躍動感をラベル表現してみました。発売をお楽しみに。
                          2018新焼酎 八千代伝(黒) 収穫する者達
                          も11月中旬に蔵出し発売します。
                          原料芋の自社栽培化により、9年かけてコガネセンガンの当日収穫・当日仕込みをやっと実現することができるようになりました。私達の農業醸造一体の活動のメッセージボトルを新焼酎で表現します。
                           
                           
                          #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #当日収穫当日仕込み #久しぶり #新焼酎
                          20181014harvester
                          • 【発売】 熟柿について 2018.10
                            2018.10.09
                            今年も「熟柿」の季節となりました。昨年より開始した当日収穫・当日仕込みにより、今年の熟柿から朝掘り芋の原酒に切り替わりました。今週いっぱいで全国の特約酒販店さんに到着完了です。今年は昨年よりさらにお問い合わせが増えております。
                            あと、コンスタントに朝掘りが定着した今年から、久しぶりに新焼酎発売します。新焼酎100%の八千代伝を「2018新焼酎八千代伝 収穫する者達」として、白を10月中旬、黒を11月中旬に順次発売いたします。
                            #八千代伝 #八千代伝酒造 #農醸一体 #熟柿 #順次発売開始中
                            20181009jyukushi
                            • 【収穫】当日収穫・当日仕込み
                              2018.09.03
                               
                              かなり出来が良い今年の芋。シワや溝の無い良質な芋が出来ています。
                              農業は栽培に手を掛けた分だけ返ってくるし、手を抜けばその分もそっくり返ってきます。
                              一昨日と昨年冬の取り組みの甲斐あって、今年はどの畑も土がフカフカの弾粒構造になっておりとても嬉しいです。
                               
                              さて、当日必要な分だけ収穫し仕込む「当日収穫・当日仕込み」。作業状況も酒質の仕上がりも順調です。毎日朝イチ1.7トン掘り後、芋洗いして蒸して冷まして仕込みます。
                              収穫と並行して、蔵では別班が米蒸し・麹作り・もろみ管理・蒸留を行なっています。
                              当日収穫当日仕込み、体力的にハードですが、芋の品質が心地良すぎて辞められません。今年すべて当日収穫・当日仕込みです。残り130日以上。
                              #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #全量当日収穫
                               
                               2018090320180903022018090303
                                
                               
                              2018.09.05
                               
                               
                              当日収穫当日仕込みの収穫作業、焼酎仕込みも順調に推移し、新焼酎も出来てきています。
                              今日の夕方、今年休ませてる畑で栽培中の桜島大根の手入れもしました。こちらも芽が出て本葉も出てきました。
                              鹿児島の特産品桜島大根の種は、桜島大根農家の猪飼さんよりいただきました。御心遣い、誠にありがとうございます。
                              連作障害を防ぐため、試行錯誤しながら2年前から始めた土の肥沃化により、土もかなりフカフカの弾粒構造になってきました。とても嬉しいです。
                               
                              #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #桜島大根 #弾粒構造 #輪作
                              201809052018090502
                              • 【原料サツマイモ~仕込みスタート】収穫開始・二次仕込開始
                                2018年8月2日
                                 
                                今期の仕込み準備と並行して、本日午前中、夏蒔き冬収穫のプチ人参の畝立て・種蒔き。
                                畑が増えてきたので、連作気味の畑を休ませて、芋と相性の良い他作物を輪作します。プチ人参は土の肥沃化が第一目的のため、肥料の施肥・農薬の使用は一切しません。土中に残った肥料・農薬が来年の芋栽培時に影響しないためです。
                                今期の焼酎仕込みは8月13日からスタートです。
                                #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #畝立て #種蒔き #プチ人参
                                20180802_1824522324294368_3229428923959869440_o20180802_1824522377627696_8625847506506350592_o20180802_1824522434294357_409060446276943872_o
                                 
                                  
                                2018年8月20日
                                 
                                本日より今期の収穫開始。今日から二次仕込み開始。
                                今期も前掘りせず、その日必要な分だけを朝掘りする「当日収穫・当日仕込み」をすべてに対して行います。(雨天時は前日掘りになります。)
                                今年はイネ科雑草対策に力を入れたので、早掘りにも関わらず収量もかなり良いです。早掘りは株間を詰めたのも収量アップに繋がったと思います。
                                *早掘りとは→芋は7月、8月の日射により太ります。8月から収穫をするのを早掘りと言います。収量を確保するために、9月からの収穫がベストですが、今期は早掘りでも収量が出るよう対策も行ってみました。
                                #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #収穫 #当日収穫 #当日仕込み
                                  
                                八木健太郎
                                 
                                20180820_1854364577976809_9057444870251085824_o20180820_1854364624643471_3994106511952445440_o20180820_1854364687976798_4782500943713271808_o20180820_1854364751310125_1548330590606983168_o20180820_1854364817976785_4330035751216480256_o
                                • 【Moonシリーズ】2018年つるし八千代伝・Crio
                                  2018年7月4日
                                   
                                  Moonシリーズ「Crio クリオ」、詰口開始です。今年も7月中旬頃につるし八千代伝、Crio完全同時発売いたします。
                                  今年のCrioはキレイな甘みが乗っているので、ろ過無しでいきます。
                                    
                                  #八千代伝 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #熟成芋 #糖蜜芋 #crio #クリオ #moonシリーズ #7月中旬発売
                                    
                                  2018070436631593_1779342755478992_4982769406095392768_o
                                   
                                   
                                  2018年7月11日
                                   
                                  Moonシリーズ つるし八千代伝
                                  ボトリング、出荷完了です。
                                  明日12日から全国の特約店様にて順次発売です。
                                  2ヶ月間、自社栽培ベニはるかを軒先に吊るし、糖蜜化させた熟成芋です。芋の腐れゼロです。蒸留を経ても残る蜜様の甘みをご体感ください。ストレートでまずは。その後、湯割りで。
                                  写真は、今年から開始の特定栽培のサツマイモです。これに合わせた焼酎を造っていこうと思います。
                                  除草剤・殺虫剤を使わず、すべて手作業で栽培管理しています。今年2018からの挑戦です。
                                  #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #moonシリーズ #つるし八千代伝 #糖蜜芋 #熟成芋 #7月12日から順次発売 #特定栽培
                                  八木 健太郎
                                  20180711_1789889841090950_56436716377997312_o20180711 36919037_1789889907757610_7429568006398672896_o
                                  • 【掲載】雑誌FRaU WEB版「FRaU Foodies!」栗原友さん

                                    料理研究家の栗原友さんが、雑誌FRaUでルターを取り上げてくださいました。

                                     

                                    雑誌FRaU WEB版「FRaU Foodies!」

                                     

                                    「薩摩焼酎で一番のお気に入り!」八千代伝酒造の限定焼酎

                                     

                                    20180701

                                    • 【原料サツマイモ】栽培管理期間へ

                                      2018.06.14 wrote by 八木健太郎

                                      全畑50枚、植付けも完了し、息も付かせず栽培管理期間突入。収穫までずっと目を離さず管理作業をしていきます。

                                      この畑は特別な栽培設計をした畑。5人で1日かけて手作業の畝間除草。炎天下の中、根気と腕力・背筋力が頼り。

                                      作物の天敵である雑草と虫とイノシシ。常に畑の状態を把握しながら、毎日手を掛けます。

                                      農業設計と醸造設計を酒質にしっかりと反映させていきたいです。

                                       

                                      #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #特別栽培

                                       

                                      20180614

                                      2018061402

                                      2018061403

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      2018.06.26 

                                       

                                      炎天下の中、終日50枚の畑すべてをひたすら草払いの日々。草生やすとイノシシが電気柵を乗り越える要因にもなり、また近隣の農家さんに迷惑も掛けてしまいます。

                                      栗原はるみさんの娘さんで料理研究家の栗原友さんが、雑誌FRaUでルターを取り上げてくださいました。広告ではないですよ。

                                      雑誌FRaU WEB版「FRaU Foodies!」

                                       

                                      #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農業法人 #農醸一体 #ルター #frau

                                       

                                      2018062602

                                      • 【掲載】dancyu プレジデントムック合本 本格焼酎。 2018.06発売
                                        20180614151854_0000120180614151926_00001dancyu掲載画像
                                        ・専務取締役 八木健太郎, Luterルター(p.16-p.19 SHOCHU MAKERs のキャッチアップに潜入)
                                        ・当社紹介 (p.20-p.21 )
                                        ・八千代伝白×スクランブルエッグ(p.38 焼酎の割りワザ、合わせワザ 銀座ごち惣家 布施知浩店主)
                                        ・つるし八千代伝(p.85進化する芋焼酎)
                                         
                                        掲載いただきました。ありがとうございます。
                                         
                                        プレジデントムック合本 ”dancyu(ダンチュウ)”
                                        本格焼酎。
                                        2018.06.06全国書店・セブンイレブンなどで好評発売中
                                         
                                        大変読み応えのある1冊です!ぜひ書店にてお買い求めください
                                        • 【原料サツマイモ】今期栽培状況2018.06.04
                                          2018.6.4
                                           
                                          今期栽培状況
                                          今日でラストの苗切り。明日雨の前にラストの植付けです。全圃場植付け完了です。
                                            
                                          が、、、
                                          4月の高温干ばつの影響で、例年からすると畑の苗の活着不良に苦しめられました。活着不良が15%くらい。苗の挿し替え(再植付け)も今週から行なっていきます。
                                          雑草抜きも始めています。イネ科雑草は線虫や溝芋の原因になるので、50枚全圃場地道に目で見て、手抜きで抜いていきます。梅雨の間、続きます。
                                          良い芋を作るために、全力注入です。
                                          八木 健太郎
                                           
                                          #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農業法人 #農醸一体 #除草 #減農薬
                                           34307665_1738532666226668_8379621725825925120_o34345885_1738532706226664_7400382629880528896_o34483251_1738532752893326_1084137229699252224_o
                                          • 【原料サツマイモ】植付ラストスパート
                                            2018.05.17
                                            自分たちで開墾した今年の新畑。耕作者がおらず10年くらい放置され、葛(かづら、くず)が100個体以上自生してしまった休耕畑を借り受け、3月から開墾。林になりかけていました。
                                             葛は芋と同じデンプン根菜植物ですが、重くて頑丈でかなりの強敵。1個体でも残すと芋は食われます。鍬が折れる程の強度のため、深耕用のソイラの刃を使用し、トラクターでひたすら引っこ抜きました。
                                            2ヶ月経ち、新畑完成です。
                                            休耕畑なだけあって、土も良い。
                                            #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #開墾 #新畑 #葛 #土方仕事
                                            八木健太郎
                                             
                                            2018051701_n201805170220180524032018052404
                                             
                                             
                                             
                                             
                                            2018.05.24
                                            鹿児島での先日の2日間に渡る強風でマルチがすべて剥がれ、再度畝立ての畑。
                                            他の畑も総数100本近く剥がれており、すべて鍬で手直ししました。
                                            全身パンパン。
                                            農繁期もいよいよ最終局面です。
                                            #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農業法人 #農醸一体 #炎天下
                                            八木健太郎
                                             
                                            20180524
                                            • 【原料サツマイモ】植付・苗 進捗状況
                                              2018年5月7日
                                               
                                              GWを利用して、苗の発根実験。成功。
                                              苗切りして1週間経ったコガネセンガンの自社バイオ苗ですが、切り立てのようにピンピンしているでしょう 。
                                              被覆と適度な水分が鍵と判明。
                                              失敗すれば苗腐ります。
                                              明日植付けで活着具合を観察です。
                                              八木健太郎
                                              #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農業法人 #農醸一体 #バイオ苗 #種芋不使用 #発根
                                              201805072018050702
                                               
                                               
                                               
                                               
                                              2018年5月15日
                                              鹿児島の畑は真夏日。畝立てラストスパート。
                                              明日は苗切りと全畑マルチの草抜き。
                                              本日作業進捗
                                              耕運作業: 八木大次郎
                                              畝立作業: 八木健太郎、池田
                                              電気柵設置及び周辺作業: 北方・鶴田・安達
                                              本日の畝立枚数: 4枚
                                              畝立完了畑合計: 47枚(全50枚中)
                                              201805152018051502
                                              • 【原料サツマイモ】植付け近況
                                                2018年4月25日
                                                 
                                                6回目の苗切りと植付け。
                                                苗切り後、生育状況に合わせ追肥も。
                                                 
                                                 
                                                現在植付け畑の進捗
                                                コガネセンガン:12枚完了(全38枚)
                                                糖蜜芋用ベニはるか:6枚完了(全12枚)
                                                #八千代伝 #八千代伝酒造 #農業法人八千代伝酒造 #農醸一体 #植付け #苗切り #追肥
                                                4gatu25nichi 4月25日 4月25日3
                                                 
                                                 
                                                2018年4月27日
                                                 
                                                垂水市上野地区のMoonシリーズ用のベニはるか。
                                                干ばつと戦いながら、無事根付いて芽が出てきた。
                                                 
                                                4gatu27nichi  
                                                 
                                                 
                                                2018年5月5日
                                                3月末のコガネセンガン植付け畑を見に。 草を自然放置にせず、かつ除草剤使わない農業の方法をあれこれと考案中。大体固まってきました。
                                                八木健太郎
                                                5gatu5nichi
                                                • 【原料サツマイモ】畝立・植付
                                                  2018.4.9 wrote by 八木健太郎
                                                  本日の畝立、全長200m
                                                  扇型に畝を立てているわけではなく、長いためそう見えるだけです。
                                                  収穫鮮度を最高にするため、値段は高いですが、今年から全畑に生分解性マルチ使用です。
                                                  先週末の雨で各圃場の干ばつは和らいできました。
                                                    
                                                  垂水市上野地区
                                                  畝立作業:八木健太郎、池田
                                                  耕運:八木大次郎
                                                  畝立進捗状況:全50枚の圃場のうち18枚完了(本日3枚完了)
                                                     
                                                  #農業法人八千代伝酒造 #農業醸造 #農醸一体 #畝立
                                                  10595910_320364518141107_1715952155_n
                                                    
                                                    
                                                  高温干ばつ対策 その2 2018.4.3
                                                   
                                                  相変わらずの降灰と干ばつに、例年より神経尖らす日々が続いています。
                                                  干ばつが続くと苗の活着不良が起こり植付けし直しになります。
                                                  畝立て時にガンガン放水で水分対策。
                                                  この圃場は優良土質なので、対策もしやすいです。
                                                   
                                                   
                                                  圃場:垂水市上野地区
                                                  畝立作業:八木大次郎、鶴田、池田
                                                  耕運:八木健太郎
                                                  潅水:安達
                                                  現在の畝立て状況:圃場50枚のうち15枚完了
                                                  29597447_1676860589060543_7549599400780641055_n 29598100_1676860652393870_2584351293240918710_n
                                                   
                                                   
                                                   
                                                  【今年の植付け1回目の栽培概況】2018.3.29
                                                   
                                                  1回目の植付けは、火山灰とこの時期にまさかの高温干ばつとの戦いです。
                                                   
                                                  ここ数日桜島が急に活発になり垂水市の降灰量がものすごいです。灰そのものより、圃場の水分が奪われてしまうのが問題。かつ例年になく暑い日中と降雨量の少なさ。
                                                  畝立てをしたすぐ後に大量の灰が圃場を襲い、緊急で潅水(水注入)です。
                                                  写真は2週間前の畝立て時の土質と、今日の土質の比較。まだまだ緊急対策を強化していきます。作物栽培はマニュアルの通りにはいかない面白いものなんです。
                                                  今年は圃場ごとの土質と収穫時期に合わせて、株間の栽培密度を変えていき、醸造設計とリンクさせていきます。
                                                   
                                                  八木 健太郎
                                                  #農業法人八千代伝酒造 #植付け #栽培 #さつまいも #農業醸造 #農醸一体
                                                  29597446_1671757892904146_7595808736390413885_n 29595215_1671757936237475_8384224350444325882_n
                                                  • 醸界タイムス2018.2.23号に掲載されました
                                                    醸界タイムス2/23号に記事掲載されました。この8年間、原料に対して考えていることです。
                                                     
                                                     
                                                    農業法人記念ボトル「Luther ルター」
                                                    Alc.30% 720ml
                                                    飲み方 5:5の湯割り(温度50度程)
                                                     
                                                    農業法人 八千代伝酒造株式会社
                                                    八木健太郎
                                                    2018.02.23醸界タイムス記事
                                                    • 農業法人記念ボトル 「Luther(ルター)」
                                                      たとえ明日世界が滅亡しようとも、今日私はリンゴの木を植えるー マルティン・ルター
                                                       
                                                       
                                                      私達は農地所有適格法人の認可を取得し、2018年1月より、“農業法人 八千代伝酒造株式会社”になりました。まだまだ止まりません。むしろスタートです。
                                                       
                                                      2009年、小さな畑からスタートしたサツマイモの自社栽培も、七転八倒、勉強を繰り返しながら現在安定して8町歩(8ha)の面積で栽培できるようになりました。弊社の焼酎に使用する芋の約9割を完全自社栽培しています。今後も植付け面積を拡大しながら、農業設計・焼酎設計を緻密に農醸一体にまい進してまいります。
                                                       
                                                      さて農業法人化に伴い、農業法人記念ボトルを1回のみ限定発売いたします。本作は、農業をスタートした2009年製の芋焼酎と、農業法人元年の今年の焼酎をブレンドし8年間の歩みを表現しました。熟成と新酒のちょうど中間点の酒質をブレンドで探してみました。
                                                       
                                                       
                                                      Farmer’s bottleシリーズ
                                                      農業法人記念ボトル
                                                      『Luther ルター』
                                                      品目 本格芋焼酎
                                                      容量 720ミリ
                                                      度数 30度
                                                      価格 2500円 税抜
                                                      飲み方 湯割り
                                                      酒質 鋭角的な甘みとホドける甘みの共存。香りは穏やか。
                                                      発売 2/21水曜から 八千代伝特約酒販店にて
                                                       
                                                       IMG_9659 27657998_1619992871413982_7771610035279407726_n 27655303_1619992771413992_1443340931085614786_n
                                                      • 年末年始休業について
                                                        12月28日(木)~1月4日(木)
                                                        猿ヶ城渓谷蒸溜所は年末年始休業いたします。
                                                        年明けは1月5日から通常営業いたします。
                                                        本年もご愛顧賜りましてありがとうございました。
                                                        来年もどうぞよろしくお願いいたします。
                                                        • 【Moonシリーズ】農業醸造一体の焼酎を表現

                                                          2016年からリリース開始のMoonシリーズでは、自然の風土を生かした“農業醸造一体”の焼酎を表現してまいります。

                                                          酒質テーマは「DRY SWEET」。

                                                            2作ともに焼酎芋の収穫方法ではなく、青果用収穫方法を採用し、傷や打撲が付かないように収穫します。その健全な収穫直後の芋を、日々刻々と変化する気候に対処しながら、腐らせずに“糖蜜芋”を作り上げます。

                                                             

                                                             

                                                             

                                                            #1. YELLOW FULL MOON

                                                            つるし八千代伝 ― つるし芋仕込み

                                                            本作は芋の貴腐をイメージし、自社栽培の紅ハルカを2ヶ月つるして自身の酵素によるでんぷん糖化を促し、芋の蜜を生成しました。初味と後味のバランスをお楽しみください。

                                                                                 酒質・・・DrySweet、甘み、ビター、紅茶様

                                                             

                                                            #2. BLUE MOON

                                                            Crio(クリオ) ― 氷結芋仕込み

                                                            本作は、同じ芋をまず1ヶ月低温でデンプン糖化を促します。その後1週間氷結冷蔵で水分を飛ばしながら追熱と糖濃縮をさせるCrio Extraction(寒冷抽出)を行い、芋の蜜を生成しました。甘みとキレの共演をお楽しみください。

                                                                                 酒質・・・DrySweet、甘美、キレ

                                                            平成29年7月10日

                                                            四代目 八木健太郎

                                                            • 【自社農園】原料サツマイモの苗切と植付
                                                              8月から始まる次の仕込みに向け、
                                                              自社農園にて焼酎の原料となるサツマイモの苗切りと植えつけを行っています。
                                                              去年よりも深く深く耕運したふかふかの土に、元気のよい苗を植え付けています。
                                                              苗は、毎年良質のバイオ苗を使用しています。
                                                              年々進化していく自社農園でのサツマイモの栽培ですが、
                                                              この調子で梅雨にも恵まれることを祈っています。
                                                              次に仕込む八千代伝がどこまでうまくなるのか、今から楽しみです。
                                                              自社栽培サツマイモ100%使用の新焼酎は11月頃発売です。
                                                              (仕込み1発目焼酎 八千代伝(白)青箔ラベル・八千代伝(黒)赤箔ラベル)
                                                              2017植付け
                                                              「思いはひとつ、うまい焼酎をつくること」
                                                              • 2017年 春限定「黄色い椿」蔵出し
                                                                春の年1回限定「黄色い椿」を蔵出しいたしました。
                                                                全量安納芋仕込み 本格焼酎25% 1.8ℓ 
                                                                全国特約酒販店にて3月10日より発売です
                                                                黄色い椿
                                                                • 営業時間と蔵見学についてのお知らせ
                                                                  弊社は、原料栽培の農業からその高品質の原料を活かした焼酎醸造まで行っています。そのため1年通して仕込みに関わる作業がございます。お手数お掛けいたしますが、下記の通りでご案内申し上げます。
                                                                  ●営業時間について
                                                                  平日10:00~17:00
                                                                  ※電話受付は15:00まで (少人数体制で農業と醸造をしておりますので、現場作業状況によっては、販売やお電話に対応できない場合があります。)
                                                                  ●蔵見学について
                                                                   ・非製造期(3月~8月上旬)
                                                                    仕込場メンテナンスに入るためご見学をご遠慮いただいております。 販売所での試飲・販売ご希望の方は上記 営業時間で承ります。
                                                                    ・製造期(8月16日~2月末日)
                                                                  自由見学(要連絡) 平日9:30-17:00 但し、団体ツアー様につきましては、お時間に合わせてのご案内やご対応が出来かねるためご遠慮いただいています。